2020.09.07

生鮮トマト初!〈シールカップ〉容器でプラムトマト販売開始。

トピックス

上蓋に〈トップシール〉を採用。取っ手も分かりやすく開けやすい。〈カップ容器〉の底には穴が開いており水洗いOK、そのまま摘まんで楽しめます。ご家庭だけでなく、オフィスやアウトドアでもどうぞ。